なぜ「動け!日本」なのでしょうか
”プロジェクトの「概要と提言」
〜「トップランナー」となった今、
目標は生活者自ら考えなければならない〜
本プロジェクトは、経済財政諮問会議の提案から始動、 総合科学技術会議にて指定された、日本経済活性化の戦略策定プロジェクトの一環です。

東京大学工学部を中心に、理学・医学・薬学・農学等の理系学識者約80名(8学部長含む)が集まり、さら に東大以外の大学、民間学識者も参加。6月25日には、竹中平蔵経済財政政策担当大臣、尾身幸次元科学 技術政策担当大臣、経済財政諮問会議有識者議員の奥田碩トヨタ自動車(株)取締役会長・日本経団連会長、牛尾治朗ウシオ電機(株)代表取締役会長・経済同友会特別顧問、本間正明大阪大学教授、吉川洋東京大学教授 らが東大に来訪するなど、正に産学官が一体となって様々な議論を展開してきました。

みなさまのご意見をお寄せください。

本プロジェクトは、「小泉内閣メールマガジン」にて紹介されております。 →  バックナンバー

お知らせ

平成15年6月19日
小泉内閣メールマガジンに、本プロジェクトの紹介が掲載されました。

平成15年4月21日
日経BP社より「動け!日本」の書籍が出版されました。
『動け!日本 イノベーションで変わる 生活・産業・地域』
目指そう!世界一の生活
活かそう!科学技術資産
動こう!未来へ
産学官緊急プロジェクト発進!
日本新生の道を紹介。
技術イノベーション体験が出来るDVD付。

動け!日本 イノベーションで変わる 生活・産業・地域 ■ 動け!日本 タスクフォース 編
■ A5判
■ 456ページ
■ 価格(本体2,400円+税)
■ 日経BP社発行
■ 2003年4月21日発行
↑「書籍紹介ページ」はクリックして下さい。
技術の例もご覧頂けます。

関連機関

内閣府
■ 緊急産学官連携プロジェクト
東京大学工学部(中核機関)
株式会社東大総研
■ 日本の優秀企業研究
独立行政法人経済産業研究所
 
プロジェクトの動き プロジェクトメンバ ご意見Box 資料
リンクバナーはこちら
株式会社東大総研 Copyright(C)2002 UT Research Institute. All rights reserved.
当ホームページ記載の内容に関する著作権は、すべて株式会社東大総研に帰属します。
English Documents